医師がもつ携帯電話 (PHS) とは

かつてはポケベルだったものの、

最近は電話 (PHS) を院内で携帯するように言われています。

ただ、この電話がよく鳴るんです・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)

電話対応で、やりたいことが進まなくなる

わたし「さ、今日は外来業務もないし、今度の発表のスライドでも作るぞ!」

デスクに向かって、資料を見ながらMacに向かいます。

A4用紙に、えんぴつ蛍光ペン

患者さんの入院経過検査結果のまとめ、教科書論文、・・・

デスクの周りは、いっぱいです。

わたし「えーっと、5月の血液検査の結果は、これじゃなくて・・・(ガサガサ)・・・あー、これか・・・えーっと?」

“ジリリリーン”

わたし「(んー、X先輩か。今、いいとこなのに・・・)」

「もしもし、・・・はい・・・はい・・・・その件は、大丈夫です。対応済みです、はい。はい。・・・では。」

ふぅ。

気を取り直して、もう一度、Macと向かい合う。

・・

・・・

はっ!!

いかん・・・眠気がっ!!

コンピュータの画面ばかり見てると、眠くなるんだよなあ・・・

こういう時こそ、電話かかってきたらいいのに・・・目が覚めるからいいのに・・・

おし!

コーヒーいれて、もう一度だ!!

・・

・・・

よーっし! のってきたぞ!

“ジリリリーン”

わたし「(えぇぇ? 今日は何もdutyないはずなんだけれどなあ)・・・もしもし、あー、S先生。どうかした?・・・うんうん・・・わかった、一回そっち行くわ。ちょっと待ってて」

まあ、後輩の悩みのためなら、相談するのは先輩の役目だよな。

そんな難しいこともないし、ちょっと病棟へ行ってこよう。

・・

・・・

ふぅ、ようやく戻ってこれた。

って・・・あーっ!

もう、コーヒー冷めてるじゃん!!!

まあ、眠気ないからいいけど・・・

ススス・・・うーん、冷たい・・・

よし、今度こそやるぞ。

今日の午前中になんとか形にするんだ!!!

ここのデータは、・・・えーっと、この用紙で、

そして、この最近の知見は、・・・あっ、そうそう、これこれ・・・

“ジリリリーン”

わたし「今度はなんだーーーー!?」

電話攻撃

電話によって、色々うまくいかない状況を、わたしは、こう呼んでいます。

ほしい時に鳴らなくて、

困ったときに鳴る・・・

慣れ親しんだ Graph 1000(ぺんてる)。10年以上使い込んでいます。0.5 mm の芯で、濃さはBが好き。

医療の仕事って、

なかなか、思うとおりに進まないんですよ・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)